エディックきっず

エディックきっずの使いかた

ワクワクする「学びの仕掛け」がいっぱいです。

基本は学校の学童保育を利用し、塾や習い事のある曜日だけの
ご利用も可能です。さらに、週1回以上ご利用の方であれば
どなたでも、別曜日等にもスポット利用ができます。

エディックの授業が無料に!

エディックきっずの利用日に開講されている
エディックの授業は、原則無料で受講が可能。

例えば小学英語Sounds Fun!(週1回/通常6,000円)の開講曜日にエディックきっずを利用すると、エディックきっず週1回利用料金(通常9,000円)のみで学童保育の利用とエディックの授業の受講が可能です。

※教材費は別途必要/玉井式国語的算数教室は別途授業料・教材費が必要※料金は税抜

組み合わせ例

[月]エディックきっず
+
スイミング
[火]学校の学童 [水]エディックきっず
+
Sounds Fun!受講
[木]学校の学童 [金]学校の学童 [土] 

「エディックきっず」のココが違う!

  • 従来の学童保育の預かりは通常午後6時までですが…

    延長預かりは午後10時までOK!

    エディックきっずの場合は、通常預かりでも午後7時半まで。さらに延長預かりは午後10時まで対応可能。もちろん夕食も提供するので、急な残業が入っても安心です。

  • 従来の学童保育では、習い事には学童保育を休ませて一人で通わせていましたが…

    学童保育を利用しながら塾・習い事も可能!

    エディックきっずはピアノやスイミングなどの習い事へも無料で送迎。特にエディックの各講座は無料で受講できます。※教材費別途/玉井式国語的算数教室は別途授業料・教材費が必要

  • 従来の学童保育では、宿題は本人の意思に委ねられていますが…

    学校の宿題は全部終わらせてから帰宅!

    エディックきっずでは、学校から帰ったらまず宿題。もちろん宿題のサポートも個別に行いますので、家に宿題を持ち帰りません。お家ではゆっくりとご家族の会話をどうぞ。

  • 従来の学童保育では、決められた計画で過ごすことが多いですが…

    過ごし方は自分で計画!

    エディックきっずでは、「放課後の時間割」は自分で決定。自分で計画を立てて過ごし、1週間を振り返って、また翌週の時間割を作る。この繰り返しで自立を促します。

  • 学校へは
    無料お迎え
  • 前延長は
    午前7:30から
  • 土曜日も
    お預かり可能
  • 就労証明書の
    提出が不要
  • wi-fi環境を完備
  • お子さまの様子は
    SNSで配信
  • 入室・退室は
    メールでお知らせ
  • 子どもが行きたくなる
    学童保育
  • 放課後児童支援員の
    有資格者を配置

VOICE エディックきっずをご利用の保護者とお子さまにお話を伺いました

エディックきっずは本当に第二の我が家のようで、とても満足しています

お母さま放課後の時間を有効活用しようと思い、エディックきっずに入会しました。実際に利用してみて、警報時の対応や勉強のサポートはもちろんですが、娘にとって家のようにくつろげる場所になったことが、一番満足しています。また、娘の体調や甘えたい気持ちに寄り添ってくれる先生方が、共働きの私たち夫婦にとって頼もしい味方です。
お子さまエディックきっずでは、勉強もできるし、みんなと一緒に遊べるのが楽しいです。先生たちもとてもやさしいので、エディックきっずに行く日がとても楽しみです。

エディックきっずのおかげで私たち共働き夫婦はとても助かっています

お母さま共働きで送迎ができないので、当初は子どもに塾や習い事をさせることを諦めていました。しかし、エディックきっずならば、小学校まで迎えに来てくれ、塾や習い事もできると知って入会しました。警報で小学校が臨時休校の時に預かってくれるところも魅力的です。また宿題のサポートもしてくれるので、帰宅後ゆっくり過ごすことができ助かっています。
お子さまエディックきっずでは、エディックの授業も受けられるし、授業が終わった後では、お友だちといっぱい遊べるから楽しいです。先生もやさしいので安心です。

お問い合わせ