エディックきっず

エディックきっずの使いかた

ワクワクする「学びの仕掛け」がいっぱいです。

基本は学校の学童保育を利用し、塾や習い事のある曜日だけの
ご利用も可能です。さらに、週1回以上ご利用の方であれば
どなたでも、別曜日等にもスポット利用ができます。

エディックの授業が無料に!

エディックきっずの利用日に開講されている
エディックの授業は、原則無料で受講が可能。

例えば小学英語Sounds Fun!(週1回/通常6,000円)の開講曜日にエディックきっずを利用すると、エディックきっず週1回利用料金(通常9,000円)のみで学童保育の利用とエディックの授業の受講が可能です。

※教材費は別途必要/玉井式国語的算数教室は別途授業料・教材費が必要※料金は税抜

組み合わせ例

[月]エディックきっず
+
スイミング
[火]学校の学童 [水]エディックきっず
+
Sounds Fun!受講
[木]学校の学童 [金]学校の学童 [土] 

「エディックきっず」のココが違う!

  • 従来の学童保育の預かりは通常午後6時までですが…

    延長預かりは午後10時までOK!

    エディックきっずの場合は、通常預かりでも午後7時半まで。さらに延長預かりは午後10時まで対応可能。もちろん夕食も提供するので、急な残業が入っても安心です。

  • 従来の学童保育では、習い事には学童保育を休ませて一人で通わせていましたが…

    学童保育を利用しながら塾・習い事も可能!

    エディックきっずはピアノやスイミングなどの習い事へも無料で送迎。特にエディックの各講座は無料で受講できます。※教材費別途/玉井式国語的算数教室は別途授業料・教材費が必要

  • 従来の学童保育では、宿題は本人の意思に委ねられていますが…

    学校の宿題は全部終わらせてから帰宅!

    エディックきっずでは、学校から帰ったらまず宿題。もちろん宿題のサポートも個別に行いますので、家に宿題を持ち帰りません。お家ではゆっくりとご家族の会話をどうぞ。

  • 従来の学童保育では、決められた計画で過ごすことが多いですが…

    過ごし方は自分で計画!

    エディックきっずでは、「放課後の時間割」は自分で決定。自分で計画を立てて過ごし、1週間を振り返って、また翌週の時間割を作る。この繰り返しで自立を促します。

  • 学校へは
    無料お迎え
  • 前延長は
    午前7:30から
  • 就労証明書の
    提出が不要
  • wi-fi環境を完備
  • お子さまの様子は
    SNSで配信
  • 入室・退室は
    メールでお知らせ
  • 子どもが行きたくなる
    学童保育
  • 放課後児童支援員の
    有資格者を配置

VOICE エディックきっずをご利用の保護者とお子さまにお話を伺いました

子どもにしっかり向き合ってくれるので安心して預けられます。

お母さま正直言うと、私がフルタイムでずっと働いているので、息子との時間が短くなるという負い目がありました。しかし、エディックきっずにお迎えに行くと、お友だちや先生と将棋やブロック遊びなどをして楽しそうに過ごしています。先生たちもその日の息子の様子をいろいろと教えてくれます。宿題を済ませてくれているので、お家に帰ってからは息子との時間をたくさん取れます。エディックきっずを選んで本当に良かったと思います。
お子さまエディックきっずでは、お友だちや先生と将棋などのたくさんのゲームができるので、とても楽しいです。

親身な対応とのびのびした環境に安心して預けられています。

ご両親兄妹ともにエディックきっずを利用していますが、親としては、宿題を終わらしてくれていることや、警報時や学級閉鎖時にも利用可能なところが非常に助かっています。また、夏休みの時などには、日替わりで様々なクラフトやレクリエーションなどの特別プログラムを組んでいただき、子どもたちを飽きさせない工夫をしてくれています。迎えに行くと我が家のようにくつろいでいるので、とても安心して預けられています。また、家に帰ってから、親子の時間をゆっくりと過ごせていることに感謝しています。
子どもたちエディックきっずでしか会えないお友だちに会えるし、優しい先生が宿題を見てくれるし、いろいろな遊び道具もあるので、エディックきっずに行くのが好きです。

お問い合わせ